スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国旗と国歌、そして愛国心

さて、皆さんは自国の人間が、自国の国家を卑下し、
自国の国旗と国歌を戦争のシンボルだなどと非難する国を
聞いたことがあるだろうか?

私は残念ながら一つだけ知っている。
そう、言わずもがなの我が“日本”のことだ。

もっとも、そんな事を言うのは日本を愛し、
日本の為に一所懸命に働いてきた勤勉な人達では無い。
日本の没落を願う他国の工作員、またそれらに洗脳された人達によるものだ。
彼らの言い分は、「日本は戦争責任を果たしていない。日の丸や君が代は侵略国家のシンボルであり、また戦争に向かう人間を作る原因だ!」と、言うような事だ。

だが、日本は戦争責任ついては、もう充分果たしてきたし、
それどころか、世界平和のため絶え間なく努力をしてきたのだ。
(この件については、また別途まとめたいと思います)

しかし、
日本の再度の台頭を妬むものたちが“日本は悪”というイメージを刷り込むため、
ありとあらゆる手段を尽くしてきた結果、今のような自虐的な国民志向にされてしまったのです。

(特に日教組による子供たちへの、腐敗した洗脳教育には吐き気すら覚える)

※参考サイト:是非ご一読をお奨めします。

 ・日教組の正体

 ・中国の対日政治工作
 (↑必読!読めば読むほど思いあたることばかりです。)

 ・自虐史観の正体

 ・大東亜戦争への経緯


我々は日本を貶めようとする卑怯な輩の言うなりになってはならない。
ハッキリ言おう、日本は悪では無いどころか、世界に稀有なる善の心を持った国だと。

日の丸のどこが悪いのだ?
日の丸を悪いという輩達は、代わりにどんな旗を上げたいと言うのか?血塗られた共産主義の赤い旗か?
はたまた、国家を上げた捏造主義者の集まりが掲げる、どこかの清涼飲料水のコピーのような柄の旗か?
とんでもない!冗談じゃない!!

日本の国旗は“平和の象徴をつかさどる、燦々とすべてに愛を降り注ぐ太陽の旗”
これ以外にないのだ。


君が代のどこが悪いのだ?
君が代は『私の敬愛する人よ、千年先の長い歳月をどうか息災でいて下さい』と願う、
人としてあるべき姿の、目上の者を敬う心情を表した荘厳な歌だ。
なんら問題などない。これも、日本が伝統として培ってきた共存し、相敬う精神を持った
民族だからこそ、国歌としてなるべくしてなった歌である。

私たちは、家族や友人、仲間たちを愛すように日本というこの国を愛し、誇りを持つべきだ。
そして、代々受け継がれてきた日の丸と君が代に誇りを持って良いのである。
これを悪だとする者こそ“悪党”だ。この事は日本人としてよくよく肝に銘ずべきと思う。



↑世に事実を知らしめる為、是非クリックをお願いします!
スポンサーサイト

テーマ : このままで、いいのか日本
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

困難な状況下で奮闘する麻生総理を応援したい。

困難な情勢の中で奮闘・健闘しておられる
麻生総理にはがんばって頂きたいと願う者です。
 
麻生総理ますます支援!ワールド・イズ・アソウ
http://www.youtube.com/watch?v=t67Z0kXNqWA&feature=related

原曲はこちらです。
初音ミク が オリジナル曲を歌ってくれたよ「ワールドイズマイン」
http://www.youtube.com/watch?v=MDWf-pPYNCw

Re: 困難な状況下で奮闘する麻生総理を応援したい。

> 困難な情勢の中で奮闘・健闘しておられる
> 麻生総理にはがんばって頂きたいと願う者です。
>  
> 麻生総理ますます支援!ワールド・イズ・アソウ
> http://www.youtube.com/watch?v=t67Z0kXNqWA&feature=related

コメントありがとうございます。私も同様に存じます。
ご教示いただきました動画は、近いうちにブログへ転載したいと思います。
情報提供ありがとうございました。
プロフィール

松本真劍

Author:松本真劍
日本という国に自信を、日の丸と
君が代に誇りを持ちましょう!
事実を知り捏造された戦後史による
自虐史観という呪縛から解き放たれましょう!
私がブログを立ち上げた理由

麻生太郎を断固支持します
第170回国会における麻生内閣総理大臣所信表明演説、にリンクしています
麻生太郎の笑顔がとてつもない、にリンクしています
↑click!↑
マスコミが隠す麻生政権の実績
 
チャイナフリー
 
外国人参政権付与法案反対
 
国民が知らない反日の実態
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
応援頂ける方はクリックお願い致します!

FC2Blog Ranking 人気ブログランキングへ        

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
LINK
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。